あなたの悩みにぴったり対応する膣引き締めクリニック紹介サイト

menu
TOP » 膣の悩みを解消!目的別施術一覧 » 尿漏れを治したい

尿漏れを治したい

くしゃみをしたときや勢いよく立ち上がったときに尿が漏れてしまうのは子宮や骨盤を支えている骨盤底筋のゆるみが原因です。この筋肉は尿道の開閉や膣の引き締に関係しているので衰えたり、ゆるんだりすることで尿漏れに繋がり、酷いときは腹圧性尿失禁になります。ではなぜ骨盤底筋がゆるんでしまうのでしょうか。今回は尿漏れが起こる原因やメカニズム、最も有効な施術方法について紹介していきましょう。

尿漏れが起こる原因

尿漏れの原因のひとつは骨盤底筋のゆるみにあります。なぜ骨盤底筋がゆるんでしまうのかというと出産や加齢によって骨盤底筋がダメージをうけて弛緩してしまうことで本来の開閉機能を失ってしまうのが原因です。しかし、未出産の女性や若い女性であっても尿漏れは起こるので、原因は出産や加齢だけでなく肥満や姿勢の悪さ、便秘にもあると推測されます。肥満体型になると内臓脂肪が多くなり骨盤底筋への負担が増えます。姿勢の悪さも原因となります。また、便秘になるといきむ時間が長くなるので骨盤底筋が伸びやすくなります。ただ、上記以外にもさまざまな要因から尿漏れが起きるので、年齢や出産経験に関係なく誰でも尿漏れになる可能性はあります。

尿漏れに有効な施術方法と機器

現在、尿漏れに最も有効といわれているのがVタイトニング(インティマ)レーザー治療です。メスを使わないレーザー治療なので身体への負担が少ないというメリットがあります。膣を引き締める効果のある治療方法ですが、尿漏れや尿失禁治療にも最適で、尿漏れの原因といわれている膣の前側の弛緩を引き締め、しっかりと尿道を支えてくれます。

大体の料金相場とダウンタイム

名称 料金目安 ダウンタイム
インティマレーザー(Vタイトニング) 20万円ほど 3日ほど
尿もれ予防措置 +5万円ほど 3日ほど

施術を取り扱っているクリニック

みどり美容クリニック

東京都渋谷区広尾5-16-2 KITAMURA65KAN 3階

湘南美容外科クリニック新宿本院

東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24階

ガーデンクリニック

東京都豊島区南池袋2-26-6島倉ビル 3・4階

このサイトでは「患者さんの悩みを解決する対応力」というポイントから、東京の膣引き締めクリニックを施術機器の取扱数が多い順にランキング化していますので、ぜひ参考にしてみてください。

東京の膣引き締め
対応力ランキングを見る