あなたの悩みにぴったり対応する膣引き締めクリニック紹介サイト

menu
TOP » 膣の悩みを解消!目的別施術一覧

膣の悩みを解消!目的別施術一覧

膣に悩みを抱えている女性は多いですが、その悩みの内容は人によってさまざま。もちろん悩みに対する解決方法や治療方法も異なります。今回は膣の悩み別の施術を紹介していきましょう。

膣の入り口を引き締めたい

入浴時に膣にお湯が入ってしまうなどの現象は膣の入り口がゆるんでいるのが原因。入り口の引き締めには切除や縫合といった治療方法もありますが、現在ではメスを使わず超音波や高周波で治療する方法が人気です。それぞれどんな効果があり、どのくらいの費用がかかるのか、概要を紹介しています。

膣の入り口を引き締める
のに最適な施術はこちら

膣の奥を引き締めたい

膣の奥の引き締めにはレーザー治療がおすすめです。従来のレーザー治療では膣の奥まで引き締めるのは困難でしたが、新しく開発されたインティマレーザー治療は精度が高いのでより奥から膣を引き締めることができます。また、切除や縫合などで入り口から奥までを引き締めることも可能です。どういった施術なのか、どんな治療機器を使用するのか概要を紹介しています

膣の奥を引き締める
のに最適な施術はこちら

膣の見た目を改善したい

膣の見た目の改善、たるんだヒダの縮小であればDLVレーザーによる外見的若返り治療がおすすめです。この方法は外陰部のたるみや黒ずみ、臭いなどをトータルで解決してくれる治療方法です。具体的にどういった施術方法なのか費用はどのくらいかかるのか詳しく紹介しています。

膣の見た目を改善する
のに最適な施術はこちら

膣のたるみを引き上げたい

膣のたるみを引き上げるにはLVRレーザーによる機能的若返り治療がおすすめです。加齢や出産でゆるんだ膣の筋肉を引き締める方法です。どんな効果が期待できるのか具体的な施術方法などを紹介しています。

膣のたるみを引き上げる
のに最適な施術はこちら

膣の感度をよくしたい

膣の感度を高めるにはG-Shot治療方法がおすすめです。ヒアルロン酸を注射し、Gスポットという部位を隆起させることで感度を高める方法です。どのくらいの効果があるのか、費用はいくらぐらいなのか、G-Shot治療の概要を紹介しています。

膣の感度をよくする
のに最適な施術はこちら

尿漏れを治したい

くしゃみをしたときや立ち上がったときなどの尿漏れを治したい方にはビビーブやインティマレーザーがおすすめです。膣をより奥から引き締めてくれる治療方法で閉経後の女性でも施術可能です。詳しい概要を紹介しています。

尿漏れを治す
のに最適な施術はこちら